ウェディングケーキの意味は?結婚式の前にチェックしたい豆知識

ウェディングケーキの意味は?結婚式の前にチェックしたい豆知識

結婚式の演出として定番のウェディングケーキですが、ウェディングケーキの意味をきちんと知っている人は多くはないかもしれません。そこでこの記事ではウェディングケーキの意味をはじめ、ウェディングケーキに代わる演出や、先輩花嫁さんのウェディングケーキを紹介します。これを参考に、素敵な結婚式の演出のアイデアを考えてみてくださいね。

結婚式のウェディングケーキは意味ある?

結婚式の定番アイテムといっても過言ではないウェディングケーキ。参列した結婚式でもよく見かけているのではないでしょうか?結婚式にはなくてはならないウェディングケーキですが、そもそもウェディングケーキケーキ入刀にはどのような意味があるのでしょうか。

なんとなくやるのではなく、しっかりと意味を知ってから結婚式の演出としてやりたいという方は、ぜひチェックしておきたいですね。今回の記事ではウェディングケーキの意味を解説するとともに、ウェディングケーキ入刀に代わる結婚式の演出や、ウェディングケーキ入刀をやりたくなるような可愛いケーキを紹介します。

これを読めば、ウェディングケーキについてしっかりと理解することができ、さらに素敵な結婚式になるような演出のアイデアが思いつくかもしれません。ぜひチェックしてみてください。

結婚式のウェディングケーキの意味を徹底解説!

まずは結婚式のウェディングケーキの意味を説明していきます。意味を知ったうえでウェディングケーキを演出で使用すれば、きっとより思い出に残る結婚式になることでしょう。

1|ウェディングケーキの歴史を知る

そもそもウェディングケーキのはじまりは、古代ギリシャまで遡ることになります。当時のギリシャでは、小麦は生きていくうえで欠かすことのできない主食でした。その小麦粉を使用して作られたビスケットを粉々にして、花嫁の頭上に収穫と子宝に恵まれるよう願いをこめてまかれたのがはじまり。

花嫁の頭上にまかれた砕けたビスケットには幸運が宿るとされ、結婚式に訪れたゲストは競うように拾い集めたそうです。

2|3段のウェディングケーキには意味がある

現在ではさまざまなデザインのウェディングケーキがありますが、伝統的なウェディングケーキは3段重ねのケーキと決まっています。この3段には意味があるのですが、ご存じでしょうか?

1段目はゲストと一緒に食べるため、2段目は結婚式に参加できなかった方へ配るため、3段目は結婚記念日などに食べるためとされています。

もともと保存がきくシュガーケーキがウェディングケーキの主流だったこともあり、このような意味が込められていたのです。

3|ウェディングケーキ入刀の意味

ウェディングケーキ入刀に夫婦の初めての共同作業という意味が込められているのは、なんとなく理解していることでしょう。それだけでなく結婚式に参列てくれたゲストに、幸せをおすそけするという意味も込められているのです。

ウェディングケーキの演出は、ただ単に華やかだから行われているのではなく、きちんと意味が込められています。

結婚式でウェディングケーキ入刀の代わりにやりたい演出

結婚式の演出として、ウェディングケーキ入刀の代わりになるものをいくつか紹介します。ちょっと変わった演出をやりたい方や、個性を出したいという方におすすめの演出ばかりですよ。

1|ウェディングケーキの仕上げを2人でする

ウェディングケーキは結婚式を華やかにしてくれるアイテムでもあるので用意はしたいけれど、ケーキ入刀に代わるものをやりたいという方は、ウェディングケーキの仕上げを2人でしてみてはいかがでしょうか。最近話題の演出として、カラードリップケーキがあります。

カラードリップケーキとはウェディングケーキに綺麗なソースをかけて、ウェディングケーキを完成させる演出のこと。SNS映えしそうな演出で人気上昇中です。

2|マグロ入刀やローストビーフ入刀

ウェディングケーキに代わるアイテムに、2人で入刀するのも個性が出ていいかもしれません。たとえばマグロ入刀。迫力あるマグロを前にしたら、ゲストも盛り上がることでしょう。

その他にはローストビーフをカットして、ゲストに振る舞うのも喜ばれる演出です。ウェディングケーキに代わるアイテムを使うことで、面白い演出ができそうですね。

3|シャンパンタワー

ウェディングケーキに代わる演出として、以前から人気があるシャンパンタワー。美しい演出なので、結婚式にはぴったりです。ただのシャンパンタワーでは物足りないという方は、ルミファンタジアがおすすめ。

ルミファンタジアとは、新郎新婦が違う色の液体をシャンパンタワーに流すと、液体同士が化学反応を起こして発光するというものです。幻想的な光を放つ液体がシャンパンタワーを流れていく様子はとてもロマンチックですよ。新郎新婦の初めての共同作業としてもぴったりです。

かわいいならあり?先輩花嫁のウェディングケーキをチェック

ウェディングケーキを工夫することにより、とってもかわいいケーキや個性あふれるケーキになるかもしれません。素敵なアイデアが浮かぶよう、先輩花嫁さんのウェディングケーキをチェックしてみましょう。


5段のウェディングケーキはとても豪華でインパクトがありますね。とっても可愛らしいピンクの花がたくさん添えられキュート。


大きなショートケーキをウェディングケーキにするのは、とっても素敵な発想ですよね。


仕事関係のアイテムをウェディングケーキに添えるのも、2人ならではのウェディングケーキになりますね。


フルーツがこれでもか!!とたくさん使われているケーキも、フレッシュさが加わり可愛いです。


ウェディングケーキといえば白やパステルカラーが主流ではありますが、あえてチョコレートケーキにするのも個性が出てよいですね。


大好きなキャラクターがある場合は、そのキャラクターをウェディングケーキに添えてもらうのもいいかもしれません。

ウェディングケーキも工夫次第で個性あふれる演出に

ウェディングケーキの意味、ウェディングケーキ入刀に代わる演出、さらには先輩花嫁さんのウェディングケーキを紹介しましたが、参考になりましたか?意味を知ったうえでウェディングケーキを結婚式の演出に加えれば、より素敵な演出にすることができるかもしれませんね。

もちろんウェディングケーキに代わる演出も個性を出せるのでおすすめ。この記事を参考に、ぜひオリジナリティあふれる素敵な演出を考えてみてください。

この記事で紹介したインスタグラマー

@lov_wd0315
@r.yoshikawa12
@shige810k
@ai_mcc.patissier
@sampaguita_wedding_sweets
@shabondama_soap