結婚式の香水はなににする?マナーや人気の香りを紹介

結婚式の香水はなににする?マナーや人気の香りを紹介

結婚式には、どんな香水が似合うでしょうか?特別な結婚式こそステキな香りを身につけたいけど、結婚式にぴったりな香水はどんなものがあるのか悩んでいる人も多いのではないでしょうか?今回は、そんな人におすすめの結婚式にぴったりの香水を紹介していきます。また結婚式で香水をつけるときのマナーについても紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

結婚式フレグランス(香水)は少量でハッピーに♡

ステキな香りをにつけていると、とっても幸せな気分になれます。結婚式という特別な場にも、自分好みのステキな香りをつけたいと思う人は多いのではないでしょうか。

結婚式で香水をつけていくときには、少量だけつけることがポイントです。あまり多くつけすぎてしまうと、自分はいい香りだと思っていても周りを不快にしてしまうことがあります。普段使いと同じようにつけるのではなく、ほんのり香るくらいに少量つけると自分も周りもハッピーになれますよ。

さて、結婚式にもつけていける香水には、どんなものがあるのでしょうか?結婚式にも使える香水をピックアップしてみました!自分にあったステキな香りを見つけて、ハッピーな気持ちになりましょう。

編集部おすすめ!結婚式でつけたいフレグランス(香水)を紹介

結婚式にぴったりの香水には、どんなものがあるのでしょうか?ここでは、結婚式で使えるおすすめの香水を紹介していきます。自分にあった香水を見つけてみてくださいね。

1|ランバン「marry me!」

フランスのファッションブランド「ランバン」の香水です。名前の通り結婚式にぴったりの香水で、”幸せを運んでくれるフレグランス”とも言われています。

爽やかで華やかな香りは、つけているだけで気分をハッピーにしてくれますね。フルーティ・フローラル・上品な優しい香りと変化していく香りはいずれも女性らしく魅力的な香りです。

2|Jo Malone London「ピオニー&ブラッシュスエード」

独特な香りが特徴のJo Malone London」ですが、この香水はジューシーなりんごの香りで女性にとても人気の香水です。

女性的なピオニーの甘い香りの中に力強いスエードの香りで、パーティーを華やかな雰囲気に包み込みます。ピオニーは、ブーケに取り入れることも多いので、結婚式にはぴったりです。

3|Dior「ブルーミングブーケ」

女性に人気の「Dior」の香水です。たくさんの花が刺繍された繊細なドレスのようにデザインされた香水で、ネーミングも結婚式にぴったりです。

ピオニー・ローズ・ベルガモットなど、春の花々が香る華やかで優しい香水なので結婚式のようなハッピーな雰囲気にとてもよく似合います。普段使いにも人気のフレグランスなので、結婚式だけでなくデートにもぴったりです。

最低限知っておきたい!結婚式で香水をつけるときのマナー

結婚式で香水をつけるときには、マナーに注意したいですよね。ここでは、香水のマナー紹介していきます。マナーに気をつけて幸せが香る結婚式にしましょう。

1|つけすぎ注意

華やかな機会なので、自分のお気に入りの香水をつけてお祝いしたいところですが、ゲストとして結婚式に参加するときには主役の二人よりも目立ってしまってはいけません。

また、たっぷりつけてしまうと食事の邪魔になってしまうこともあります。そこで、洋服の下からほんのり香る程度の香りを身につけましょう。ふんわりと香るだけでもハッピーな気持ちになれますよ。

2|妊娠している人がいないか確認

結婚式のゲストの中に妊婦さんがいる場合や花嫁さんが妊娠しているマタニティウェディングの場合は、香水をつけていくのは控えたほうがいいかもしれません。

妊婦さんは、普段よりも香りに敏感でつわりが起きる原因にもなってしまうので、妊娠している人がいることが事前に確認できた場合は香水をつけていくのを控えておきましょう。結婚式で香水をつけるときには、周りの人も気分く楽しめるように配慮が必要ですね。

3|つける場所に注意

結婚式には、華やかなドレスを着用していることが多いですよね。香水を衣服に直接吹きつけるとシミになってしまうことがあります。香水はシミになってしまうと落ちづらいので、大切なドレスを汚してしまわないように気をつけましょう。

香水をつけるときには、持ち歩くハンカチに香りをつけるか、足首・手首・胸元などに少しつけてドレスの中からほんのりと香るようにしましょう。

みんなの結婚式フレグランス(香水)をチェック

みんなの使っている香水を紹介していきます。結婚式だけでなく普段使いにもぴったりの香水も多いので、香りやパッケージなど自分にあった香水を見つけてみてくださいね。

女の子に大人気のブランド「JILLSTUART」の香水です。この「ホワイトフローラル」の香りは、フルーツとお花の優しい香りです。

「CHANEL」「CHANCE EAU TENDRE」です。フローラルフルーティノートの香りが優しくロマンチックに包み込みます。

「GUCCI」「Flora by Gucci」の香水です。キンモクセイが入った香りとして有名で、華やかな場面にぴったりです。

バラの花びらをデザインしたキャップが特徴的な「DOLCE&GABBANA」の「Rosa Excelsa」です。ボトルのデザインもかわいくて香りも華やかなバラの香りです。

「miumiu」「オードパルファム」の香水です。ホワイトフラワーの香りが大人っぽく上品な印象でパーティーにぴったりです。

「LOVE PASSPORT」「Eau de Parfum」の香水は、”LOVE”を気づかせてくれる香りです。シュガリーアップルの香りは、女性らしく自然な甘さの香りで身につけると女の子度がアップします。

結婚式フレグランスで香りを楽しむステキな日に

今回は、結婚式で使える香水マナーについてご紹介していきました。いい香りは、幸せな気分になるだけでなく、特別な空間や華やかさを演出してくれます。

結婚式では、食事をすることが多いので、周りのゲストを不快にさせないように少量でふんわりと香らせるように心がけましょう。香りも楽しめる結婚式にできるとよいですね。自分にあったステキな香りを身につけて華やかにお祝いしてください。

この記事で紹介したインスタグラマー

@egawa8829
@jomalonelondon
@megu0425megu
@melo___oo
@mocoron.flower
@nanaseven7_u_u
@___m1210_
@ys____087
@cssmw_aika