20代の結婚指輪の相場をチェック!みんなの実例もいっぱい♡

20代の結婚指輪の相場をチェック!みんなの実例もいっぱい♡

結婚の記念として、お互いに贈り合う「結婚指輪」。まだまだ20代だと、友達からのリアルな情報が少ないですよね。どうやって準備をしたらよいのか悩んでしまいます。毎日身につけるものだからこそ、相場や購入方法をしっかり確認したいですよね。今回は、20代の方々が実際に購入した指輪の画像・指輪を準備する際のポイント・おすすめの指輪ブランドなどをまとめました。

20代結婚指輪の相場をチェック

20代の結婚指輪の相場は、10〜20万円です。20代といえばまだまだ収入も少なく、貯金もあまり貯まっていないため、多くの人が予算を抑えているようです。

新居や新婚旅行などにお金を使いたい方が多いのも20代の特徴です。「結婚してからが本当のスタートだと思うので、実用的なものにお金を使いたい」「貯金にまわしたい」と、あえて低価格の指輪を選ぶ方もいます。

10〜20万円という相場は、”自分たちの生活スタイルやお金事情をしっかり把握できている“という20代の現実的な面がが表れた金額でもありますね。

結婚指輪を販売しているブランドでも、20万円以下で購入できる指輪豊富に用意されています。低価格でも、自分たちらしさを出すこともできます。

無料で刻印を指輪に入れてくれるサービスなどもありますので、予算に合わせて賢く購入しましょう。

 

結婚指輪の気になることを徹底解説!

結婚指輪は夫婦のどちらが購入するものなのか、気になりますよね。いつごろ買えばいのかも気になります。

これから二人がずっと身につけるものだからこそ、選び方にも慎重になってしまいます。結婚指輪の失敗談も確認してみましょう。

 

1|結婚指輪は夫婦のどちらが買う?

結婚指輪は、夫婦二人で買う場合が多いです。金額は半々で出したり、男性が多めに出すことが多いです。

指輪自体も、女性用のほうが、デザインが凝っているぶん高価になります。女性だけに指輪を購入するかたも、少数ですがいるようです。

 

2|結婚指輪はいつごろ買えばいいの

早い例では、婚約指輪を購入したときに一緒に用意している方がいました。しかし、一般的には結婚式の半年前から3ヶ月前に準備する場合が多いようです。

デザインにこだわりたい方は、早めに探し始めることをおすすめします。サイズやデザインの微調整が必要なことを想定して、結婚式に間に合うよう、余裕を持って準備をしましょう。

 

3|失敗しない結婚指輪の選び方は?

結婚指輪でよく聞く失敗談には、2つのパターンあります。

・「高価なものを買ったけど、つけたりはずしたりするのが面倒になり、結局はめなくなった」
「高価なものを買ったのに、しばらくはめなかったら入らなくなった」
・「飾りの大きめな指輪を選んだら、実用的ではなかった」
「飾りに傷がついてしまうので悲しい」
「普段は仕事の都合上、ネックレスにしているのでチクチクする」

常に身につけているものなので、自分の生活スタイルや性格に合わせて、デザインと価格を決めるのがおすすめです。

 

みんなの結婚指輪をチェック

実際に結婚指輪を購入した方々の指輪を見てみましょう。それぞれの夫婦の雰囲気に合った、素敵な指輪ばかりです。

ブランド名も載せましたので、ブランド選び参考にしてみてくださいね。

 

 

View this post on Instagram

 

♡k719♡さん(@kkk_719)がシェアした投稿

手づくりの結婚指輪です。ダイヤを入れたり、形を自由にアレンジすることができます。
指輪を見るたびに、お互いのことを想って指輪をつくった日のことを思い出すんでしょうね。

 

 

View this post on Instagram

 

miさん(@mi__onkywi)がシェアした投稿

ith(イズ)の結婚指輪です。遠目からはシンプルに見えますが、表面に羽のデザインが施されています。
内側にも誕生石と結婚記念日の刻印入りです。お二人のこだわりが詰まった、素敵な指輪です。

 

 

View this post on Instagram

 

ayaka**さん(@honey_me7)がシェアした投稿

ティファニーの結婚指輪です。時計も同じブランドですね。お気に入りのブランドだと、気分も盛り上がります。
最近は、結婚指輪と婚約指輪の重ね付けが人気ですよ。重ねる順番は、結婚指輪のあとに婚約指輪をはめるのが定番です。

 

 

View this post on Instagram

 

maiさん(@__a.wed1109)がシェアした投稿

PLUIE(プリュイ)の指輪です。太めの結婚指輪でも、こんなに個性的で、素敵なデザインがありますよ。
夫婦で一緒につけるものだからこそ、定番ではなく、二人らしさを感じられる指輪を選ぶのもいいですね。

 

 

View this post on Instagram

 

✯ニカさん(@_nika115)がシェアした投稿

NIWAKA(にわか)の結婚指輪です。京都で誕生した日本のブランドで、指輪ひとつひとつに名前と意味が結びつけられているのが特徴です。
シンプルですが、ひねりが加わったデザインが美しいですね。

 

 

View this post on Instagram

 

本柳優夏さん(@you_m_1109)がシェアした投稿

Sonare(ソナーレ)の指輪です。二人でお揃いのシルエットでありながらも、女性用にはダイヤで華やかさがプラスされています。
重ね付けしやすいV字型なので、単体でも重ね付けでも楽しめます。

 

 

View this post on Instagram

 

miki*さん(@hmmk1001)がシェアした投稿

BLOOM(ブルーム)の指輪です。低価格な商品がたくさん揃うブランドとしても人気です。
全く低価格には見えないですよね。結婚指輪の予算をおさえたい夫婦にとって、注目のブランドです。

 

 

View this post on Instagram

 

旭川 KIORI DIAMOND(結婚指輪 婚約指輪)さん(@kiori_dia)がシェアした投稿

KIORI(キオリ)の指輪です。このご夫婦は、結婚指輪を婚約指輪を作ったお店で購入されています。
同じお店で結婚指輪を作れば、2つの指輪のバランスがマッチします。メンテナンスなどのアフターフォローも一度にお願いできるのでいいですね。

 

20代の結婚指輪はどこで手に入れる?おすすめブランドを紹介!

結婚指輪は個人店から大手まで、様々なブランドで販売されています。今回はその中でも、2018年冬の時点で人気の高い、3つのブランドに厳選してご紹介します。

平均相場内に収まる指輪がそろっていますよ!

 

1|Tiffany&Co.(ティファニー)

幅広い年齢層の方々から愛され続けているブランドです。高級品のイメージがあるティファニーですが、結婚指輪ではリーズナブルな価格帯の指輪が用意されています。

ティファニーの結婚指輪は洗練されたシンプルなデザインが多いので、日常的に使いやすいです。女性なら一度は聞いたことがあるブランドなので、有名なブランドの指輪をつけているという満足感も同時に味わえます。

 

2|4℃ Bridal(ヨンドシー)

花嫁衣装の雰囲気にもぴったりと合うような、華奢で繊細なイメージの指輪が豊富にそろっています。生涯永久保証付きという点も、大事なポイントです。

4℃では指輪を重ね付けした場合のバランスにもこだわっていて、初めから婚約指輪と結婚指輪がセットでデザインされた指輪が用意されています。もし重ね付けを検討しているのであれば、4℃をチェックしてみてくださいね。

 

3|I-PRIMO(アイプリモ)

ブライダルに特化しているブランドのため、種類が豊富です。現在ホームページで紹介されている結婚指輪の数だけでも、103デザインあります。

価格も¥90,000〜562,000と、幅広く用意されています。I-PRIMOでは”プロミスダイヤモンド“のオプションや、刻印の無料サービスも人気です。

プロミスダイヤモンドとは、選んだ指輪のデザインとは別に、8種類のダイヤモンドの中から二人の想いに合うダイヤモンドを1つ選び、指輪の内側に留めてもらえるサービスです。

 

20代の結婚指輪の相場は10万〜20万円!

まだ月収の少ない20代の結婚指輪相場は10〜20万円。しかし、あくまでも参考の価格です。2人の価値観や生活状況によっても変わります。

指輪選びを通して、将来の計画を話し合ってみるのもいいかもしれません。結婚指輪を選ぶ段階から、2人の共同作業は始まっていますよ。

2人でネットやSNSで検索するのも楽しい作業です。気に入ったお店をいくつかピックアップしてから、店舗を訪ねるのがおすすめです。