結婚式の余興で盛り上がる歌は?おすすめの曲ベスト10

結婚式の余興で盛り上がる歌は?おすすめの曲ベスト10

結婚式の余興を頼まれたけどどうしよう?って悩んでいる方は多いのではないでしょうか。結婚式までの限られた時間の中で、人前で披露できるだけの芸を身につけるのもなかなか大変です。誰にでもできて簡単に盛り上がれる結婚式の定番といえば、やっぱり歌ですよね。この記事では結婚式の余興におすすめの曲をピックアップしましたので参考にしてみてくださいね。

結婚式の余興歌は盛り上がりが大切!

結婚式の披露宴や二次会の余興の定番といえばやっぱり。でも、いったい何を歌えばいいんだろう?って悩んでしまいますよね。

幅広い年齢層の方が出席する披露宴だったら、テレビなどで繰り返し耳にしたことがあるような有名な曲がおすすめです。曲を知らない人が多いと場が白けてしまうかもしれないので、親世代の方にも馴染みがある曲がいいですね。

逆に仲間内だけで集まる二次会だったら、流行りの曲を歌ったほうが盛り上がりますね。結婚式の余興の歌を頼まれたときは、どんな人が出席するかを確認しておくといいでしょう。

これを歌えば盛り上がる!結婚式の余興でおすすめの盛り上げ曲10選

ここでは、結婚式で数多く歌われている有名なヒット曲を中心にご紹介していきます。結婚式が盛り上がることうけあいですよ!

1|CAN YOU CELEBRATE? / 安室奈美恵

惜しまれつつも2018年9月をもって引退した安室ちゃんの大ヒット曲。紅白歌合戦で涙をこらえながら歌った姿が印象的でした。引退公演ではウエディングドレスを思わせる真っ白な衣装で熱唱し、ファンを湧かせました。

2|恋 / 星野源

日本中に「逃げ恥」ブームを起こした、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌。ドラマのエンディングで新垣結衣さんらが踊った恋ダンスも話題になりました。結婚式でみんなで踊りたいならこれ!大人数で恋ダンスを踊れば会場全体が盛り上がるでしょう。

3|トリセツ / 西野カナ

映画「ヒロイン失格」主題歌。複雑な乙女心を『取扱説明書』になぞらえてお付き合いする男性に伝えるという歌詞が、恋する女子の強い共感を集めました。

4|One Love / 嵐

嵐のウエディングソングの定番といえばこれ!メンバーの松本潤が出演した大ヒットドラマ「花より男子」の主題歌です。松潤演じるオレ様男、道明寺のセリフにキュンキュンする女子多数でした。

5|Butterfly / 木村カエラ

結婚情報誌のCMソングで一躍話題になった曲です。もともとは親友の結婚式で歌うために書き下ろした曲というだけあって、結婚式にはピッタリですね!

6|家族になろうよ / 福山雅治

東日本大震災をきっかけに生まれた曲。女性目線で語りかけるように書かれた歌詞は、どの年代の人の心にも響くことでしょう。家族の絆について考えさせられます。

7|愛をこめて花束を / Superfly

歌唱力に自信があるならぜひ挑戦して欲しい曲。女性から男性に花束を贈る気持ちをつかむために、ボーカルの越智志帆自ら実際に恋人へ花束をプレゼントをするなどして製作されました。

8|バンザイ~好きでよかった~ / ウルフルズタイトル

楽器が演奏できるなら、こんな曲もおすすめ。この曲の発表後すぐに、ボーカルと作詞作曲を担当したトータス松本が結婚したことから、結婚式の定番ソングとなりました。バンド形式の本格的な演奏なら、大いに盛り上がれそうですね!

9|TOKYO GIRL / Perfume

余興をやるなら、せっかくだからダンスもしてみたい!という方におすすめなPerfume。ドラマ「東京タラレバ娘」の主題歌にもなったこの曲は、ダンスの難易度も比較的易しめで挑戦しやすいです。完コピして盛り上がっちゃいましょう!

10|らいおんハート / SMAP

番組の企画で、実際の結婚式でサプライズとしてSMAPが登場して歌ったのがこの曲です。温かみのある歌詞とせつないメロディーが何年たっても色褪せず、聴く人の心に染みる名曲です。

結婚式の余興歌を盛り上げるポイントをおさらい


結婚式の余興の歌は、歌い手も聴く人もみんなで楽しめることがいちばんです。やるからには、盛り上がりたいですよね。3つのポイントをおさらいしましょう!

1|誰もが知っている曲であること

CMやドラマなどに使われた曲は、たくさんの人に覚えられやすいですね。特にドラマの主題歌だと、物語の内容とリンクして、感動が伝わりやすいです。
定番すぎてつまらないんじゃ…と思ってしまうかもしれませんが、結婚式によく使われる曲というのはそれだけ歌詞やメロディーが結婚するふたりの門出にふさわしいと世間に認められているということです。

2|ダンスでさらに会場を盛り上げよう!

歌だけじゃ物足りない…という人や、歌よりも体を動かすほうが得意!という人はぜひダンスを取り入れてみてください。歌だけの余興より練習に時間はかかるかもしれませんが、そのぶん見る人にも喜んでもらえるはずです。大人数で揃って踊れたら、見映えがしてかっこいいですよ!

3|楽しんでやりきる!

当たり前ですが、余興をやる側に自信がなかったりやらされているような気持ちでいたら、それは見る側にも伝わってしまいます。やるからには堂々と!自分自身も余興を楽しみましょう!

結婚式の余興はお祝いする気持ちが大事


結婚式の余興で歌を頼まれたけど、歌にはあまり自信がないと心配になっている人もいるのではないでしょうか。でも大丈夫。大事なのは心からお祝いしようという気持ちです。歌になら気持ちも込めやすいですよね。お祝いしたいという気持ちさえあれば、きっと結婚式を明るく楽しく盛り上げることができますよ!