結婚式の前撮りは絶対かわいくしたい!準備から本番まで徹底解説

結婚式の前撮りは絶対かわいくしたい!準備から本番まで徹底解説

結婚式の前撮りは、一生に一度の特別な瞬間です。ですが、前撮りでどんな写真を撮るか迷っている方も多いのではないでしょうか?この記事では、前撮りの種類やポーズ、場所など工夫するポイントを押さえ、おしゃれでかわいい写真を残すためのノウハウを紹介します。前撮り写真は、思い出に残るだけではなく、結婚式当日も使えるので、おしゃれな写真になるように、ぜひ参考にしてみてください。

絶対かわいくしたい結婚式の前撮り

結婚式当日よりも前に、衣装を着て撮影を行う前撮り。当日は、ゲストとの会話やさまざまなセレモニーなどで、慌ただしく時間が過ぎていくため二人でゆっくりと撮影する機会が少なくなってしまいます。

なので、前撮りでは衣装・メイク・ヘアだけではなく、アイテムを使ったり撮影場所を工夫したりとオシャレでかわいい写真をたくさん残しておきたいですよね!また、前撮りで撮影したおしゃれな写真は、結婚式当日のウェルカムスペースやプロフィール・エンディングムービー、ペーパーアイテムなどの色々な場面で大活躍間違いなしです!

そこで今回は、前撮りの種類から色々な撮影方法、みんなのオシャレでかわいい前撮りの実例、前撮りでの注意点をまとめて紹介します♪

 

結婚式の前撮りには種類あり!色々な前撮り方法を解説

結婚式の前撮りには、スタジオ撮影ロケーション撮影スタジオ撮影とロケーション撮影の両方という3種類の撮影方法があります。

スタジオ撮影は、名前の通り写真スタジオでポージングをしてオシャレな写真を撮ってもらう撮影方法で、
ロケーション撮影は、衣装を着たまま外に出て色々な場所で撮影してもらう方法です。

自分が選んだ衣装にあわせた場所や季節に合わせた場所、二人の思い出の場所など、カメラマンさんと相談して自分の好きな場所で撮影できるので、ロケーション撮影は最近特に人気です☆

 

1|スタジオ撮影 洋装

 

View this post on Instagram

 

らかんスタジオ ウェディングさん(@laquan_wedding)がシェアした投稿

スタジオ撮影は、洋装と和装によって雰囲気がガラリと変化します。
こちらは、洋装のウエディングドレスを着用した撮影です。背景は洋風をイメージした建物の壁で撮影を行っており、小物もブーケを使用しています。

洋装の場合は、スタジオ内のソファや階段など利用して撮影すること多く、スタジオ撮影とは思えないようなオシャレな写真を撮影してもらえます。

 

2|スタジオ撮影 和装

 

View this post on Instagram

 

📷Photowedding Lealokeさん(@pwlealoke)がシェアした投稿

和装でのスタジオ撮影では、床に和装にあった敷物を敷いて撮影することが多いです。
家族写真や七五三写真のように背景を無地で撮影したり、床に座って番傘や紙風船などの和小物を使用して和装のさを引き出すように撮影します。

着物で寝そべって撮影をしたり、手作りの小物を持参するなど、色々な工夫をすることで和装のスタジオ撮影でもかわいい写真がたくさん撮影できます。

 

3|ロケーション撮影 洋装

 

View this post on Instagram

 

office_kirariさん(@office__kirari)がシェアした投稿

ロケーション撮影のおすすめポイントは、やっぱり自分の好きな場所で撮影できることです。
洋装では、特にチャペルでの撮影が人気です。ウエディングドレスとの相性もよく、ロマンチックな雰囲気に仕上がります。

チャペルといっても、式場によって雰囲気や照明、ゲストとの距離などこだわりが違うので、ブライダルフェアなどを利用して色々な式場を見て回るとよいでしょう。自分のイメージにあったスポットを探してみましょう。

 

4|ロケーション撮影 和装

 

View this post on Instagram

 

フォトスタジオJUICY SHUTTER!さん(@juicyshutter)がシェアした投稿

和装でのロケーション撮影では、スタジオ撮影では撮ることができないより和風な写真を撮ることができます。

人気の場所は、神社やお寺、畳のある室内などの和装にぴったりな場所。紅葉や桜などの季節感のある風景を選ぶとより和風でオシャレな空間で撮影することができます。

また、ロケーション撮影は自然光で撮影するので、肌がきれいに映り、表情が明るく撮影できます。スタジオでは撮れないナチュラルな雰囲気の写真を撮ることができます。

 

5|ロケーション撮影 ペアルック

 

View this post on Instagram

 

Photo&Movie Colorsさん(@colors_photo_movie)がシェアした投稿

「ピシッと決めて写真を撮るのは恥ずかしい」「普段通りの自分たちを撮影してほしい」という人には、ピッタリの撮影です。

ウエディングドレス風のワンピースやお揃いのTシャツ・パーカーなどを着用して撮影したり、浴衣や民族衣装など季節や撮影スポットにった衣装で撮影したりするのもおもしろいですよね!

ドレスや着物を着て撮影しなくても、二人でお揃いの衣装を着ることでとってもかわいい写真ができあがりますよ。堅苦しい撮影が苦手な人にはおすすめの撮影です。

 

みんなの前撮りを参考に♡実例を紹介

色々な撮影方法を紹介してきました。実際に前撮りを撮った新郎新婦は、「どんな場所で撮影しているのか」「どんなコーデで撮影しているのか」など、気になることがたくさんあるかと思います。

そこで今回は、Instagramからみんなの撮影した前撮り写真を少し紹介します!
どの写真も色々工夫をしているので、良いものがあったら参考にしてみてください♪

 

 

View this post on Instagram

 

amuwedding(アミューウェディング)さん(@amuwedding)がシェアした投稿

海でのロケーション撮影です。夏にぴったりでさわやかな写真ですね!

水面の輝きや淡い空の色で、二人の姿が目立ってとてもきれいな一枚です。
夏の結婚式を考えているなら、海と一緒に撮影する前撮りが一番おすすめです♪

 

和装の撮影です。和装にぴったりな手作り小物がかわいらしいですね。

ガーランドや扇子は手作りしやすく、撮影時にちょっと取り入れるだけでも、とてもかわいくインスタ映えな写真になります!
手作りすることが苦手な方は、ネットなどでも購入できるのでチェックしてみてください。

 

 

View this post on Instagram

 

フォロー・アンフォローご自由にどうぞさん(@studiofeel_ookawa)がシェアした投稿

水族館での撮影です。
後ろで泳ぐ魚たちと影になった二人の姿がとても幻想的な一枚ですね!
水族館などの施設での撮影は許可が必要なことが多いので、撮影する場合は事前に確認をしましょう。思い出に残ること間違いなしの一枚を撮ることができますよ!

 

 

View this post on Instagram

 

photographer_tomoさん(@tomo_ibloom)がシェアした投稿

和装での撮影です。
水面に映る二人の姿が和装の撮影にぴったりで、とてもオシャレな写真ですよね!

番傘で相合傘をしている姿は、距離も近く仲睦まじい様子がとてもよくわかりますね!
とてもかわいい写真ができあがるので、撮影に恥じらいがない人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

 

View this post on Instagram

 

ハワイ挙式♡ファーストウエディング公式さん(@firstwedding)がシェアした投稿

ハワイのセントアンドリュース大聖堂での撮影です。
海外挙式を考えている人には、とてもおすすめな前撮りスポットです。太陽の光がステンドグラスに差し込む幻想的な光に二人が包まれているようなとても美しい写真に仕上がります。

 

 

View this post on Instagram

 

翔風館さん(@shofukan_kimono)がシェアした投稿

和装の室内撮影です。
二人の子供のころの着物の写真を持って、見つめあって撮影している姿はとてもかわいいですね!

現在の二人の姿ばかりでなく、アイテムに子供のころの写真を使うことで、他の人と差をつけた前撮り写真になります。

 

 

View this post on Instagram

 

Masayoshi kasaharaさん(@16_casa)がシェアした投稿

洋装のロケーション撮影です。
スマートフォンを使用しており、スマートフォン越しに映る二人の姿がとってもキュートな写真ですね!
誰もが持っている身近なアイテムで、手軽におしゃれな仕上がりになるのでおすすめです!

 

 

View this post on Instagram

 

晴菜さん(@hal0920)がシェアした投稿

和装の撮影です。
緑がきれいな庭園で、二人がジャンプして撮影している姿がとってもかわいい一枚ですね!

着物を着てジャンプをする機会はなかなかないと思うので、和装のロケーション撮影をする人はぜひ真似してみてはいかがでしょうか。
注意してほしいのは、結婚式前なのでケガをしないように楽しんで撮影することです。

 

結婚式の前撮りで気をつけたい注意点

一生に一度の結婚式。
だからこそ、後から二人で見返したときに、幸せな時間を思い出せるような写真を撮影したいですよね。

そのためには、前撮り写真でいくつかの注意点があります。
注意点をしっかり確認して、素敵な前撮り写真を撮りましょう。

 

1|衣装は我慢してませんか

結婚式を終えた卒花嫁たちが、前撮り写真で一番後悔するのは衣装です。
「お金がかかるから結婚式と同じドレスにしよう」
「あれもこれも着てみたいけど、衣装の追加はお金がかかるから我慢しよう」

ただでさえお金がかかる結婚式、ちょっとでも出費を抑えようと前撮り写真では我慢しがちです。
ですが、写真は一生残るものです。本当に今のプランでいいのか、自分のしたいことができているのかを考えてみましょう。

結婚式でウエディングドレスとカラードレスにしたなら、前撮りは思い切って和装にチャレンジしてみたり、着たい衣装がたくさんあるなら、何着かに絞って撮影を楽しんだり、
思い通りの素敵な写真を残せるように、衣装も見直してみましょう!

 

2|ヘア・メイクそれでOKですか

写真を見返したときに、一番最初に目がいくのは顔周りです。
いつも行く美容院じゃないから、思ったことを伝えにくいなと自分のイメージを伝えないまま
撮影をしてしまうと、お気に入りの写真が少ないことも。

素敵な思い出をたくさん残せるように、いつも以上の自分を残せるように、自分が思ったことはしっかり伝えることが大事です。

伝えにくいようなら自分のイメージに近い写真などを探して、ヘア・メイクの担当さんに見せることも後悔しないための一歩ですよ!

 

3|イメージはちゃんと伝わっていますか

衣装やヘア・メイクの問題は解決しても、一番撮影に大事なのがカメラマンさんです。
たくさん他の人の前撮り写真を見て研究しても、ポーズや持参したアイテムの使い方が思っていたのと違うと
思い通りの撮影にならないことも。

自分のお気に入りの写真をたくさん残すには、ヘア・メイクの時と同様に自分のイメージをちゃんとカメラマンさんに伝えることです!

イメージがはっきりとなくても、こんな風な写真が撮りたいと伝えるだけで、カメラマンさんも一緒になって考えてくれるはずですよ!

 

一生に一度の幸せな瞬間を素敵な写真に

今回は、結婚式の前撮り写真について紹介しました。前撮りは、二人の幸せな瞬間を写真で伝える素敵な時間です。

場所やアイテム、撮影方法などを工夫することで、二人だけの特別な写真を撮ることができますよ。何度も見返したくなるお気に入りの写真になるように、しっかりとイメージを持って撮影に臨みましょう!
笑顔あふれる素敵な撮影になりますように…♡