結婚式の披露宴で盛り上がるゲーム厳選10選

結婚式の披露宴で盛り上がるゲーム厳選10選

結婚式の披露宴では余興を頼むことが多いですよね。でも余興を頼むのも申し訳ない、余興をやる時間がない、という方におすすめしたいのが新郎新婦主催のゲーム!出席者の負担も少なくて、結婚式の披露宴をもっと楽しんでもらうことができます。でも、どんなゲームをしたら楽しんでもらえるのかわからない、という方のために今回は結婚式の披露宴でやりたいゲーム8選をご紹介します!

結婚式の披露宴でゲームってあり?

自分たちの結婚式ですから、せっかく来てくれた方達に喜んでもらいたいですよね。かといって友人たちに余興を頼むのも大変だから申し訳ない、という方におすすめしたいのが新郎新婦主催のゲーム!さまざまな年代の方にも喜んでもらうことができますよ。

結婚式の披露宴でやるゲームのポイントは二つ。まず一つ目はみんながわかる簡単なルールであることです。司会者の簡単な説明でもわかるようなシンプルなものだと参加もしやすいので、盛り上がりやすくなります。

二つ目が全員が参加できることです。結婚式の披露宴は二次会と違って年配の方から子供までさまざまな方が参加されます。そのためみんなが参加できるようなゲームにすると喜ばれること間違いなし!

結婚式の披露宴で盛り上がるゲーム厳選8選

実際にどんなゲームを結婚式の披露宴でやっているのか気になるところ。ルールも簡単でみんなができる、となると選ぶのがむずかしそうですよね。そこで人気が高いゲーム8選を厳選してご紹介します!

1|定番のビンゴゲーム

定番のゲームがビンゴゲーム!老若男女問わず楽しむことができるのでおすすめのゲームになります。ビンゴカードと景品を用意するだけの普通のビンゴゲームでも十分ですが、アイデア次第でオリジナリティーあふれるゲームになります。例えば結婚式が和装なら和に因んだ景品を用意してみたり、飲料メーカーに勤めているのであればその商品を景品にしてみたりするとよいでしょう。

2|新婦のドレスは何色?

ドレス当てゲームも定番のゲームになります。お色直しで新婦が何色のドレスを着て入ってくるのか当てるだけの簡単なルールです。各席にその方の名前の書いてある紙を置いておいて、用意しておいた投票箱に入れてもらうだけ。

出席者の負担も少なくてルールも簡単ですよね。あとは色を当てた出席者の紙を引いて抽選してみたり、ドレスの色を当てた方達でゲームをしてみたりして景品を渡しましょう。

3|意外と盛り上がるじゃんけんゲーム

じゃんけんなら誰でも知っているゲームです。準備するのは景品だけで時間がない、という場合でも簡単です。しかも自分たちなりにさまざまなルールを考えてオリジナリティーを出すことができますよ。

たとえばみんなで新郎新婦とじゃんけんをして負けた人は座っていき、勝ち残った人が優勝というのが定番です。他にもテーブルごとにじゃんけんをして最後まで勝った人が優勝という方法もあります。逆に負け続けた人が優勝というのもよいでしょう。

4|童心に帰って黒ひげ危機一髪!

黒ひげ危機一髪も簡単で誰でもできるゲームになります。黒ひげを飛ばしたら勝ち、というシンプルなゲーム。でも全員でやるとなると大変なので、各テーブルごとに代表者を決めて黒ひげ危機一髪をして最後まで勝ち残った人が景品を獲得!

同じようなゲームでワニワニパニックというゲームもおすすめです。飛ぶかもしれないというハラハラ感で意外と白熱しますよ。

5|優雅な薔薇ゲーム

出席者に受付で薔薇を渡しておいて、じゃんけんをして勝った人が負けた人の薔薇を受け取るというゲーム。最後まで勝った人が全員分の大きな薔薇の花束をもらえる豪華なゲームです。薔薇の花束をもらうことなんてあまりないですから、ちょっと特別な気分になれますね。他にも小さなプレゼントを用意しておくともっと喜ばれますよ。

6|トランプでペア探しゲーム

受付でランダムトランプを渡しておいて、同じトランプを持っている人を探すというゲームです。ペアを見つけたら新郎新婦のところに報告に来てもらい、自分たちでプレゼントを直接渡しちゃいましょう!

トランプではなく南京錠でやるパターンもあります。男性に鍵を、女性には南京を渡しておいて、鍵の合う相手を探すというゲームです。全員だと大変なので、15ほどランダムに選出して渡すと楽しめますよ。

7|ちょっぴりはらはら風船割りゲーム

いくつか風船の中に景品の書いてある紙を入れておき、それを出席者に割ってもらって当たりの紙を探してもらうというゲームです。風船の中には当たりの紙だけではなく、はずれの紙も混ぜておくとより盛り上げられます。

割る方法は自由ですから、子どもから大人まで楽しむことができます。風船を割るスリル感を楽しみつつ宝探しのような楽しさで童心に帰ることができますよ。

8|ケーキ当てゲーム!

欧米ではウェディングケーキにアーモンドを仕込んでおいて、アーモンドが当たった人に新郎新婦の幸せが舞い込む、という遊びがあります。それにちなんで、ウェディングケーキや料理にアーモンドを仕込んでおいたり、皿にシールを貼っておいたりして各テーブルに当たりを仕込んでおいて、当たりの方にプレゼントを渡すだけ。

準備もアーモンドを仕込んでおいたり皿にシールを貼ったりするだけでとても簡単です。ただしお色直しなどとケーキ当てゲームのタイミングが被らないようにウェディングプランナーの方としっかり打ち合わせをしておきましょう。余興の時間がないけど何かしたい、という方におすすめのゲームです。

ゲームで披露宴を盛り上げよう!

結婚式の披露宴で余興やゲームは盛り上がるためのエッセンス。新郎新婦主催のゲームであれば、出席者に負担のない形で楽しむことができます。たとえ定番のゲームであってもオリジナルのルールを作ったりすることによって、出席者の記憶に残る結婚式にすることができます。ぜひとも自分たちだけのゲームを考えて、結婚式の披露宴を盛り上げましょう!